blog

2020/03/30 00:00

小ぶりで手に馴染みがよく安定感がある麺猪口は、

実はとっても使い勝手のいい器です。
デザートカップに、お酒の器に、時にはお茶碗にも。
いくつもコレクションして毎日の暮らしの中で使っていただきたいアイテムです。
ここでは使い方の一例をご紹介いたします。



まずは麺猪口として。
自然素材のやさしい質感が手にしっくり馴染んでくれます。







みんなでワイワイ麺パーティー。
雅竹では竹素材の麺つゆ入れや薬味入れなども豊富に取り揃えています。





こちらはミニうどん。普段のお食事の一品としてはもちろん、
軽くて子どもの手にも馴染みやすい竹製の麺猪口なら
お子さんと一緒にお家で「うどん屋さん」も楽しめます。
トッピングをいろいろ準備すれば盛り上がりそうですね!





つづいてこちらはちらし寿司とサラダです。
華やかな色合いのちらし寿司やサラダはおもてなしにぴったりです。
スプーンとのセットもご用意しています。





スープの器としてもお使いいただけますよ。
自然素材のやさしい風合いは心もほっこりあたためてくれます。



こちらはお茶碗代わりに。
糖質を控えめにしたい方におすすめです。手にもしっくり馴染んでくれます。





こちらはクリスマスにマリネを盛り付けた例。
成竹塗りの麺猪口は赤いテーブルによく映えています。
麺猪口は副菜を盛りつけるのにもちょうどいいサイズ感です。





デザートカップとして。
和だけでなく、フルーツやヨーグルトなどにもよく合いますよ。







いかがでしたか?
工夫次第でいろんなシーンで活躍してくれる雅竹の麺猪口。
食卓のシーンを想像しながら、
豊富な種類の中からあなたのお好みをお選びくださいね。

雅竹の麺猪口はこちら